金子譽子の個展のご案内
 
私が長年競技ダンスに取り組んでいるのは、単なるダンスだけではなく、
  そこにいろいろなドラマを
  自分が織り込むことができる喜びがあるからのような・・・
 

それは一組の男女の美しく厳しい理想像でもある。

 

平成28年10月9日〜16日
 

絵画史上はじめて競技ダンスに取り組んだ金子譽子のこれからの華麗なる競技を
会場へご来店いただけない方のために作品を順次ここに

   ◆ ダンス通人伝(ダンスファン)2009年9月号掲載 ◆

1ページ 2ページ 3ページ

 

 作品 パステル 

 

 
 
 
 
0号 サムホール  3号 4号 6号 8号 10号 パステル 水彩  舞う絵画
(Dance Picture Room)
個展

free

 

 

 

 

 

 

 

Home top

     Copyright(C)華麗なる競技へようこそ